兵庫県赤穂市で口コミ人気NO1の鍼灸・整体院といえば和田はり灸院!

和田はり灸院


花粉症の季節到来、若い人は3人に1人が花粉症!

今年も間もなく花粉症の方にはつらい時期が来ようとしています。少し前の数字ですが、日本アレルギー協会が全国の耳鼻咽喉科の先生とその家族を対象に行った花粉症に関する疫学調査によれば、2008年のスギ花粉症の全国の有病率は26.5%と4分の1をこえ、10年前の1998年には16,2%だったのでほぼ10%ポイント増加していました(宇田川勝司「数字が語る現代日本の「ウラ」と「オモテ」学研新書より)。今年のスギ花粉の飛散量は、昨年の大量飛散の影響で少なくなると言われていますが、それでも『平年並みから半年よりやや多い』と予測されている地区が多いようです。これは、ここ数年の夏の猛暑が影響しているようです。またスギ花粉の飛散開始時期は、この冬が例年より寒くなると予測されているため、飛散開始は例年より1週間~10日ほど遅れ、関東から西の地区では2月の中旬後半から下旬になると言われています。そしてスギ花粉対策のピークが3月上旬から中旬になり、そこからヒノキ花粉の飛散開始と引き継がれ4月上旬まで、花粉症の方を悩ますことになります。花粉症は、繰り返しスギやヒノキ花粉の刺激を受けて鼻や目が過敏になり症状が悪化していきます。ですので、新聞、テレビやインターネットの花粉情報を参考に外出を工夫し、花粉防衛マスクやメガネで花粉から鼻や目を守り、お酒や刺激物、たばこを控え、睡眠を十分にとることで、症状を出さない、出てしまっても早めに治療することが重要です。まだ間に合いますので、予防対策として花粉症の症状緩和に効果のある漢方薬を予防的に服用する事も効果的です。以上、小太郎漢方協力会「コタロー」通信より引用。
そして、鍼灸治療をすると自律神経のバランスを整えられ免疫力をあげる効果が期待されますので漢方薬と併用することでよりいっそう相乗効果が得られます。

和田はり灸院のご案内

住      所:
〒678-0239 兵庫県赤穂市加里屋58-5
アクセス:
JR播州赤穂駅徒歩4分
お問い合わせ・ご予約
0791-45-3378
営業時間:

午前8:30~12:00
午後14:00~19:00

定休日:
土曜午後、日曜、祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ