兵庫県赤穂市で口コミ人気NO1の鍼灸・整体院といえば和田はり灸院!

和田はり灸院


ご存知でしたか?姿勢によって椎間板にかかる負担が変わることを。

腰椎椎間板ヘルニアが発症してヘルニアが吸収されるまでの間ヘルニアでお困りの方はイスに座るより立っている方が楽だといわれる方が多いです。どうしてかというと立つ姿勢より座っている姿勢のほうが椎間板に負担がかかるからです。腰椎ヘルニアで座るのが辛い...。とお困りの方はこちら↓↓↓  をごらん下さい! 姿勢の変化による椎間板へかかる負担を解説しています。



椎間板から飛び出してきた髄核は吸収されます。しかし、吸収されてなくなってしまうまではとても辛い症状があらわれます。特に座るのがたいへん辛いという人は多いのではないでしょうか?

体重70kgの人の第3・4腰椎の椎間板にかかる圧力を姿勢ごとに測定したデータ

・仰向けに寝る・・・25kg
・横向けにねる・・・75kg
・まっすぐ立つ・・・100kg
・立位で咳をする・・・140kg
・立位で笑う・・・150kg
・椅子に座る・・・140kg

咳をするより笑うほうが圧力がかかってしまうのですね...。椎間板ヘルニアになると笑うことすら辛いということです。メンタル面でもかなりダメージを受けるのではないでしょうか。まっすぐ立つのが100kgに対して、椅子に座るのが140kgですから座っているほうが立っているよりも約1.5倍の圧力がかかってしまうのです。長距離トラックのドライバーさんで腰の悪い方が多いのもうなずけます。

腰椎ヘルニアになってしまった方は椎間板に掛かる圧力を姿勢に注意することで軽減することができるということですから上記の数字を意識することで早く快方に向かっていくかもしれませんね。

和田はり灸院のご案内

住      所:
〒678-0239 兵庫県赤穂市加里屋58-5
アクセス:
JR播州赤穂駅徒歩4分
お問い合わせ・ご予約
0791-45-3378
営業時間:

午前8:30~12:00
午後14:00~19:00

定休日:
土曜午後、日曜、祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ