兵庫県赤穂市で口コミ人気NO1の鍼灸・整体院といえば和田はり灸院!

和田はり灸院


足に痛みやしびれの出る脊柱管狭窄症

脊柱管狭窄症の症状は立ったり歩いたりしているときに、足に痛みやしびれがでます。特徴的な症状は間欠性跛行といってある程度距離を歩くと、足がだるくなったり痺れたりして歩けなくなる。少ししゃがみこんで止まって休憩をするとまた歩ける。といったものがあります。詳しくはこちらをごらんください。 ↓↓↓


脊柱管の中には神経や血管が通っています。老化による様々な原因によって脊柱管が狭くなってしまう状態が脊柱管狭窄症です。椎体や椎間関節の骨や靭帯の変形して脊柱管が狭くなり神経や血管を圧迫します。この圧迫で神経の血行が乏しくなると足に痛みやしびれをおこします。

脊柱管狭窄症の特徴的な症状のなかにひとつに間欠性跛行があります。歩き出すと足がだるくなったり痺れたりしてきて歩行が困難になり、少ししゃがみこんで止まって休憩するとまた歩行が可能になるという症状があります。これは歩くときの腰の動きせ脊柱管が狭くなり神経が圧迫されるためです。病院で手術しか方法がないといわれたら神経が癒着しないうちにしないと効果があらわれにくいそうです。

和田はり灸院でも病院で脊柱管狭窄症だといわれて手術をするほどでもないけど辛い症状をなんとかしたい。ということで来院される方はたくさんおられます。

ブロック注射を10回ぐらいしたけど効果がみられなかたのであとは手術しかない。といわれたような人でも当院の施術によって日常生活に困らないぐらいに改善された症例もあります。


和田はり灸院のご案内

住      所:
〒678-0239 兵庫県赤穂市加里屋58-5
アクセス:
JR播州赤穂駅徒歩4分
お問い合わせ・ご予約
0791-45-3378
営業時間:

午前8:30~12:00
午後14:00~19:00

定休日:
土曜午後、日曜、祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ