兵庫県赤穂市で口コミ人気NO1の鍼灸・整体院といえば和田はり灸院!

和田はり灸院


腱鞘炎、ホルモンバランスの乱れで長期化することも!

スマホやパソコンを使い過ぎると首や肩が凝ってきて手首にも痛みが出てくることがあります。腱鞘炎は親指の付け根が痛くなる場合(ドケルバン)や腱を伸ばそうとした時にひっかっかる場合(ばね指)などがあります。女性は出産後や更年期などホルモンバランスが乱れる時期に腱鞘炎になると症状が長引いてしまうことも...。詳しくわコチラをどうぞ↓↓↓


手首や指が痛くなる腱鞘炎は大きく分けて二種類あります。親指の外側が痛くなる場合(ドゥケルバン病)と指を曲げたときに指の付け根が痛くなる(ばね指)があります。

関節をまたいで骨と骨をつなぐ働きをしている腱と腱を包んでいる腱鞘が擦れすぎて炎症を起こしている状態を腱鞘炎といいます。筋収縮が起きると腱が引っ張られて関節が動きます。この時に腱と腱鞘の間に炎症が起きていると痛くなります。

スマホやパソコンの操作で目の疲れや肩こりそして腱鞘炎を起こす方がおられます。特に女性の場合は出産後とか更年期の時期に腱鞘炎になった場合、体の中のホルモンバランスが乱れてくる時期と重なる為に症状も悪化しやすく治療期間も長期化する場合があります。

病院では消炎鎮痛剤のシップや塗り薬などが出されます。それでも改善されない場合はステロイドホルモン剤の注射をします。それでも改善しない場合は手術が行われる場合があります。

和田はり灸院でも腱鞘炎でお困りの方が治療に来られます。腱鞘炎の治療も痛む患部だけではなく全身の状態をよくしていくような治療をこころがけています。

和田はり灸院のご案内

住      所:
〒678-0239 兵庫県赤穂市加里屋58-5
アクセス:
JR播州赤穂駅徒歩4分
お問い合わせ・ご予約
0791-45-3378
営業時間:

午前8:30~12:00
午後14:00~19:00

定休日:
土曜午後、日曜、祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ