兵庫県赤穂市で口コミ人気NO1の鍼灸・整体院といえば和田はり灸院!

和田はり灸院


なぜ葛根湯は効かないのか?

朝晩と冷え込む日が多くなる時期、風邪を引かれる方が多くなってきます。

風邪といえば葛根湯というぐらい有名ですが

実は
葛根湯は服用するのに適したタイミングがあります。

東洋医学では病の邪が体表から侵入してくる順番を

体表から

太陽病期→小陽病気→陽明病気→太陰病気→小陰病期→厥陰病期

という段階があると考えます。

葛根湯が効果的なのは太陽病期とされています。

風邪の場合だと寒気がしてから4~5時間ぐらいがそのタイミングになります。

自宅に常備薬とし葛根湯を置いてある場合は間にあいますが。

昨日から寒気がして咳が出て咽も痛いという時は病の邪は陽明病気ぐらいまで
侵入してきているのでこの時に葛根湯を服用するのは適しません。

陽明病気には小柴胡湯という処方が用いられます。

咳や咽の痛みには桔梗や石膏なども用いられてこれらが全部含まれている
処方が柴葛解肌湯です。

柴葛解肌湯はどのタイミングにもオールマイティに服用できますので寒気がして
少し時間が経過している症状にもおすすめです。

当院併設の漢方薬店でも販売していますので使ってみたいと思われた方は
お気軽にご相談ください。

詳しくわコチラをご覧下さい↓↓↓

和田はり灸院のご案内

住      所:
〒678-0239 兵庫県赤穂市加里屋58-5
アクセス:
JR播州赤穂駅徒歩4分
お問い合わせ・ご予約
0791-45-3378
営業時間:

午前8:30~12:00
午後14:00~19:00

定休日:
土曜午後、日曜、祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ