兵庫県赤穂市で口コミ人気NO1の鍼灸・整体院といえば和田はり灸院!

和田はり灸院


ぎっくり腰の臨床(臨床ノートより)ケース1

主訴 ぎっくり腰、腰が痛くてまっすぐに立てない。
 
・今朝、飲み物がつまった感じがして咳込んでから腰に激痛を感じた。
・腰がまっすぐ伸びなくなり体を動かそうとすると痛い。
・当院に通院していたご主人さんが当院の施術を思いだしながら応急手当をしてくれた。
・2~3年前は近所の整骨院へ腰の痛みで通院していたが症状に変化がみられなかったのでいかなくなった。
 
検査
経絡変動 胆経
疼痛のため初回は座位の検査のみ
C2PR、骨盤R-PI
左ぎっくり腰点⧺
キネシオロジー(TRテスト)
肝臓、左腎臓、子宮、左卵巣
 
初回からの経過
ご主人様の紹介で当院に予約をいただく。ご主人様の応急手当のおかげで少し体が楽になったので何とか車を運転して来られたとのこと。腰がくの字に折れ曲がりまっすぐに伸ばせず、体位の変換も厳しそうであったのでなるべく向きを変えないで施術を行う。鍼はできればしたくないとのことで初回は整体をおこなう。施術後にまっすぐ立てる事に驚いている様子。2回目の来院時に現在の痛みを聞くともともとあった腰の痛みに戻り動作するのは楽になる。もともとあった腰の痛みも軽くなり初回から6日目の通院で終了。
 
本症例の考察
動く度に痛い動作に伴う急性期の痛みは急激に回復する事も多いが、そうでない場合もある。患者様から信頼を得るには初回にどれだけ痛みを軽減できるかだが功をあせると逆効果になることが多い。患者さんが持っている自己治癒力に委ねるという気持ちを忘れてはならない。


アンケートをいただきました。
koe6.jpg

*施術効果には個人差があります。

和田はり灸院のご案内

住      所:
〒678-0239 兵庫県赤穂市加里屋58-5
アクセス:
JR播州赤穂駅徒歩4分
お問い合わせ・ご予約
0791-45-3378
営業時間:

午前8:30~12:00
午後14:00~19:00

定休日:
土曜午後、日曜、祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ