兵庫県赤穂市で口コミ人気NO1の鍼灸・整体院といえば和田はり灸院!

和田はり灸院


脊柱管狭窄症の臨床(臨床ノートより)ケース2

主訴 左足のしびれ、腰痛

・慢性的に腰痛があった。
・足が痺れてきたので整形外科で診察を受けた。
・MRIなどの検査の結果腰部脊柱管狭窄症という診断結果。
・手術をするほどの症状ではないとのことで投薬治療を受ける。
・症状に改善がみられないので整体に2ヵ月半通ったが状態が変わることはなかった。
・痛みとシビレのため少し歩行で移動するのにも時間がかかってしまう。
・起床時に起き上がるのに時間がかかる。

初回からの経過

インターネットで脊柱管狭窄症について調べると脊柱管狭窄症の自宅でできるケアのDVDを販売していたので通販で購入して試してみたが効果はみられず、整体も知り合いに聞いて通院してみたが効果がなかった。最後の手段として鍼治療を受けてみよう思われて当院にご予約を頂く。
初診時は当院の駐車場から院内までの移動(数メートル)も脊柱管狭窄症による痛みシビレのために困難であったらしくとても辛そうな表情であった。まだまだ働いて収入を得なければ生活に困る。
職場では現在は腰に負担のかからない仕事をさせてもらっているけど後2ケ月くらいしか待てないといわれてるので何とかしてほしいとの事であった。
初回から数回目まではあまり効果はみられなかった。徐々に施術の刺激量も上がっていき10回以降は2寸5分 5番の長鍼をもちいて施術を続けた。
ほとんど毎日のように来院され少しずつではあるが歩行による移動も楽にできるようになってきた。ほぼ毎日の通院を2ケ月間続けられ元の仕事に復帰することができた。
2年後にこの患者様とショッピングセンターでお会いしたがあれから症状は出ていないとの事であった。

本症例の考察
この患者様はなんとか良くしたいという気持ちで熱心に通院いただきました。2ケ月以内になんとかしなければという重圧もあったが症状も改善されほっとした症例である。

*施術効果には個人差があります。

本症例の患者様からインタビューをいただきました。

和田はり灸院のご案内

住      所:
〒678-0239 兵庫県赤穂市加里屋58-5
アクセス:
JR播州赤穂駅徒歩4分
お問い合わせ・ご予約
0791-45-3378
営業時間:

午前8:30~12:00
午後14:00~19:00

定休日:
土曜午後、日曜、祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ