兵庫県赤穂市で口コミ人気NO1の鍼灸・整体院といえば和田はり灸院!

和田はり灸院


腰椎ヘルニアの臨床(臨床ノートより)ケース1

34歳 男性


主訴 腰から足にかけての痛みしびれ
・昨年の12月上旬に腰から足にかけての痛みとしびれがひどくなった。

・整形外科を受診して腰椎4番と腰椎5番の間隔が狭くなっているといわれた。

・6年前に整形外科で腰椎ヘルニアの診断を受けている。

・今回の症状もヘルニアによるものであるといわれた。

・整形外科で痛み止めと物理療法の治療を受けているが症状に変化がない。

・昨日は動くと痛いので自宅でじっとしていた。

検査

SLRテスト 右- 左+(30°)

アプライドキネシオロジー(TRテスト) L3 L4 L5 肝臓 胃 左腎臓

経絡変動 胆経


初回からの経過

当院HPの予約フォームに「ヘルニアで左腰から足にかけて痛みが継続しています。ここ最近で急激に痛みが増したのでなんとか痛みの軽減できるようにお願いします。」とメッセージを添えてご予約をいただいた。
年末からお正月にかけては痛みとしびれがひどく自宅でじっとしていたそうである。
SLRテストでは30°くらいで痛みとしびれがみられ、TRテスト、筋力検査ともにはっきりとL3 L4 L5 肝臓 胃 左腎臓に反応が出ている。経絡変動は胆経。
初回は骨盤と背骨の整体を施して再度検査をするとSLR-でTRテストも全てクリアになっていた。2回目の来院のとき痛みが10→3~4に軽減。現在も通院中。

本症例の考察
著明な治療家の本に「施術者の観察が行き届いた部分まで体は変容する」。とあったがまさにそれが体感できる症例であった。最近は治療とは「検査をなるべく丁寧に行うことだ」。との考えに至っている。

*施術効果には個人差があります。

本症例の患者様よりインタビューをいただきました。



和田はり灸院のご案内

住      所:
〒678-0239 兵庫県赤穂市加里屋58-5
アクセス:
JR播州赤穂駅徒歩4分
お問い合わせ・ご予約
0791-45-3378
営業時間:

午前8:30~12:00
午後14:00~19:00

定休日:
土曜午後、日曜、祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ